消防士へ転職

消防士になるには高卒OR大卒どちらがいいのか?

高卒OR大卒

 先に言っておきますが、高卒で消防士になることを否定してる訳でもなければ、大卒の方が仕事ができると言いたい訳でも訳でもありません。どっちかと言うと、大卒の方が勉強はできても、仕事ができると言うと、「うんって」頭をひねる感じです。

高卒の方が、素直で仕事ができる人が多いような印象です。

給与面!?
そんなもんは後でどうにでもなるから、どうでもよくて!!
もちろん、給与も大事ですけどね。。。

◯選択肢が少なくなる

 人生という大きい枠で捉えた時に、不都合が出ることが多くなる。

選択肢が少なくなってる可能性があるからです。 
まず、救急救命士の資格を取れるような大学に進学すると、受験時に少し有利になったり、教員免許は大学に行けないと取れなかったりします。

 教員になりたいかは別にして、その他にも、高校の間で消防士という職業を選択できることはもちろん素晴らしいことなんですが、総じてその他の職業の存在を知らない間に、消防士という職業を選択することは、消防士の良さが分からなかったり、逆に消防士の世界のダメな部分も理解できず、安定してるから、周りも羨ましい目で褒めてくれるからってな感じで、惰性でやり続けてしまう可能性も秘めているからです。要は、消防の世界だけだと、圧倒的に情報量が少なくなってしまうこともあります。

実際に、他の職業を経験して、中途採用で入って来る人の方が多かったりします。

◯高卒ストレートで消防士になると

 高卒ストレートで消防士になると、どんなことが起きてしまうかというと。。。

 こうなるかどうかは別として、例えの話で、もし高卒で消防士になったとして、消防士を辞めたいとなって、海外で働いてみたいと思った時に、高卒では労働VISAが取りにくかったりします。そして、消防の世界にがっつり使って自分の趣味や筋トレばっかりしてると、圧倒的に情報弱者になります。

 これがどういう事かというと、例えば預金封鎖とか預金税ってのが今後導入される可能性もあります。あるとしたら、2024年に新紙幣に切り替わる時です。詳しいことは、自分で調べて見てくださいね。更にいうと、今後人口が減少して、消防組織は今の消防組織として生き残っているかはわかりません。かなり先の話になってるかもしれませんが、、、元々は警察組織から消防隊は作られているので、警察組織と一体となる可能性もあります。地方消防は特にです。あくまでも、自分が情報収集して、自分が考えた想定の話をしてるので、こうなるかどうかはわかりません。まあ、ならなかったとしても、準備しといて損はないってスタンスで自分は生きてます。

 っで、退職金制度や年次昇給制度もどうなるか分からないし、社会が変化するのだから、組織は変化せざるおえない状況になった時に、急に言われても対応できないのが当たり前だからです。

老後のお金急に用意しろって言われても。。。貯金してても、預金課税で吸い取られるし。。みたいな感じになる可能性もあります。

まあ、消防組織は無くならないと思いますが、組織は時代とともに必ず変化してるはずです。

組織は時代と共に変化する。だから準備することが大切

◯選択肢の幅を持つことが大切

 ってな感じなんですけど、もちろん消防士になってからも情報収集してる人は勿論いますし、いざという時の準備をしている人もいますし、自分なんかよりいけてる人はめちゃくちゃいます。なので、そう言った人らは、どこの社会でも生きていけると思います。どこでも生きていけるけど、消防組織がやりがいがあったりとか、総合的に考えて、今の時代はそこで落ち着いているって選択をしている人もいると思います。

要は、選択肢の幅をめっちゃ持ってるってことです。
それを学ぶことができるのが、大学だと自分は思ってます。

もっと言うなら、大学でできる人脈もめちゃ大切だったりもします。

◯人との出逢いで人生は変わる

 情報を運んで来るのも人です。どんな人に関わるかによって人生は大きく左右されると言うことを自分はこれまでも人生でめちゃくちゃ実感してます。学生時代に公務員になったらって進めてきたのは親です。高校時代は教員になりたいと思ったから、教員免許が取れる大学に進学して、消防士という職業を選択しました。最終的に選んでるのは自分の意思なんですが、一番短にいた親に影響を受けてるのは、否定できません。

次は、自分が居酒屋経営ができたのも人の出会いです。その人がいなかったら、できてなかったかもしれません。

◯まとめ

 そんな感じで、グダグダと話したんですが、人生という大きな枠で捉えた時に、人生の選択肢を増やすためにも大学に行っといた方がいいんじゃないかな〜っていう自分の経験上の話です。

 とは言っても、高卒でも自分で仕事を作って海外で住むことできるし、人脈はSNSで作りに行くことやってできるし、情報もいっぱい転がってます。詐欺みたいなものから、まあ真実なんだろなってものまでピンからキリまで!!

はい!!では、少しでも参考になればと思います。

はらちゃん
はらちゃん

勉強する忍耐力は、どの世界でも役立つ